患者様から頂いた思い出

こんにちは。浜松エリア担当、鈴木です。先日、患者様のお宅で今年の夏一番の“ヤブ蚊”を見ました。

今回は、私に素晴らしい体験をさせてくださった大切な患者様との思い出話です。

以前、脳梗塞による左半身麻痺で寝たきりの、70代後半男性をマッサージをしていました。

初顔合せの際、無表情で少し怖い印象を受けたその患者様は、言語障害も患っていたため、先任の者は施術中も会話することはなかったそうです。

奥様からのお声かけ時は笑顔になっていらしたので、私は積極的に話し掛ける様にしていました。

マッサージの度に「脳からの信号が手足に届きにくいだけで、神経が断裂したわけではないですよ!」と、口癖の様に話し掛け、握手もしていました。

せめて、毎回付き添われていた奥様だけでも笑わせたくて、日々の面白かった出来事を話していたところ、いつの日か、奥様の笑い声に連られてご主人も笑う様になり、ネタがツボにハマると涙を流して大爆笑する事もありました。

段々と心が通じる様になったある日、ピクリとも動かなかった左手でご主人がご自分のおでこを掻いていたのでとても驚きました。ヤブ蚊に刺されたらしく、おでこが赤く脹れていました。

それを見て、奥様は笑いながら涙を流して喜ばれました。それからは、布団をはがしたり掛けたり等、ご自身で出来る様になりました。握手の際には握り返す力を感じられる様になり、そして相変わらずよく笑っていました。

「主治医が諦めていた麻痺側の手が動いたのなら、声だって出せる様になりますね!」と、話し掛けながら引き継ぎマッサージをしていました。

ある日それは本当に実現しました。奥様を「おーい」と呼ぶだけですが、大きな声が出せる様になったのです。奥様はまた号泣されたそうです。

私が担当させて頂いてから、体重が7キロ以上増え、マッサージ後の端座位も、支えるのにかなり力が必要になってきたある日、私が身体のバランスを崩し、ベッドに座っていたご主人が前方に倒れかけました。

直ぐに支えましたが、ふと気が付くとご主人は麻痺側の左脚を踏ん張り、ご自分で身体を支えていました。歯を食い縛りながら。これには私も奥様と一緒に嬉し泣きでした。

その患者様は本当に沢山の奇跡的な回復を私に見せてくださいました。

もう既にご逝去されましたが、毎年、ヤブ蚊を見るとその方を思い出します。

 

自律神経が乱れるこの時期に鍼灸マッサージを!

こんにちは、エミシア訪問マッサージのミヤチです。五月に入りましたが五月晴れの日はあまりなく、ころころと天候が変わったり朝晩の冷え込みが強く安定しない日々が続いていますね。

前回ブログで紹介させて頂いた方の首から肩にかけての症状もだいぶ良くなってきました。肩の動きも多少痛みは出るものの肩の可動域が大分広がっています。

しかし今は別の原因で体調が優れないようです。その方は自律神経にも問題のある方で病院で処方された薬を服用されています。天候の良い日は薬である程度は安定しているのですが最近のように寒暖差や天候が変わり気圧の変化が激しい時にはどうしても体調が悪くなってしまうそうです。

そのため現在は自律神経を整えるような施術を主として行なっています。

自律神経を自身で整えるためには

・早寝早起き

・質の良い睡眠

・しっかりと入浴

等、他にもいくつかの方法がありますが、それでもまだ解消しない方は多いと思います。

鍼灸治療やマッサージは身体の血流やリンパ、自律神経を整える効果もあります。

なかなか自身でのケアで間に合わない時は鍼灸マッサージを一度試してみてはいかがでしょうか、きっとその日の夜はぐっすりと眠れますよ!

 

施設のスタッフさんやご家族の方も、患者さんの後に自費治療にはなりますが施術を行うことが可能ですので是非お声掛けください。

※当日は時間帯により難しい事もありますので、その場合は日時の打ち合わせをさせて頂きます。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
エミシア訪問リハビリマッサージは、豊橋市、豊川市、蒲郡市、新城市、浜松市、西尾市(new)で自力で歩行通院が困難な方を対象に、国家資格者が訪問し、医療マッサージを行っています。
医療マッサージには、医療保険が適用されるため、ご利用者様のご負担はわずかとなります。まずは、お気軽にお電話にてお問い合わせ下さい。
訪問マッサージのお問い合わせはこちら(無料体験随時実施しています。)
☎(0532)35-9418
訪問リハビリマッサージ http://emicia-houmon.biz/
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

未病治のススメ

こんにちは、エミシア訪問マッサージ浜松エリア担当の鈴木です。

東洋医学の考えには、2千年以上も昔から、未病治(みびょうち)という考えがあります。(某CMで見聞きしたことがあるかと思います)

未病とは、西洋医学的には特に異常は見られずまだ病気だとは言えないけれど、心身のバランスが崩れ始め、不調など何らかの自覚症状がある状態のことを言い、

未病治とは、“未だ病まざるを治す”といって、簡単に言えば、未病のうちに弱り始めた心身を整えることです。

現在、訪問マッサージを受けていらっしゃる方々は、どちらかと言えば病気の状態に近い方が殆どで、歩行困難や、アチコチ痛いところが既に出ている方が大半です。

定期的にマッサージや鍼灸の治療を受けることで、段々と症状が軽くなったり、傷病によってはきちんと回復されて、訪問施術を終了された方も大勢いらっしゃいます。

マッサージや鍼灸の治療は、血流を改善させるなど、全身のバランスを整えることが得意なので、既に病んでいる状態にも未病にも向いています。

訪問マッサージを受けている・いないに限らず、現在、疲労感や違和感、ストレスなどが続いていると感じているのであれば、是非、早めに私たち施術者にご相談ください!

施術の他にも、簡単なエクササイズの指導など、健康を維持出来る様、アドバイスさせていただきます。

未病治の習慣が出来れば、寝込んでしまうことや、周りの大切な人たちに心配や迷惑をかけることもありません。

身体や精神面などの自己管理は、自分自身で出来る様、常に意識して、調子の悪い時だけでなく良い時でも、自分自身と向き合う時間を持つ様に心掛けると良いでしょう。

未病治のうちに予防し、大難を小難に、小難を無難にすることが普段から出来ていれば、心も身体も健康で若々しくいられることでしょう!

疲労感を鍼灸で

こんにちは。浜松エリア担当の笠原です。

季節は春を、むかえましたが季節外れの暖かさだったり、寒さだったりと、体調を崩したり、疲れが取れなかったりな方も多いと思います。

今回は、その様な疲労感が取れない、といった症状を訴える方を治療した症状を紹介したいと思います。

その方は慢性的な疲労感をかかえていて、季節の変わり目には特に症状が強くで出て、寝込んでしまうといった症状でした。何とか出来ないか、といった相談を受けて、最初は普段通りの施術で対応しました。施術直後は楽になるのですが、1、2日すると、また寝込んでしまう状態だったので、鍼灸施術をプラスすることを提案し、承諾。それからは寝込んでしまうことが、少しずつ減って来た、と喜んで頂けました。

元々、疲労が蓄積されやすい方で、気候が落ち着かないと、また今回の様な症状を繰り返してしまうと思いますが、丁寧に向き合って、その時々の症状に合わせた施術をして行きたいと思います。

まだまだ気候が不安定な時期ですが、体調管理に気を付けて下さい。又、色々とお困りの症状がありましたら、エミシアスタッフにお気軽にご相談下さい。

エミシアでは自費治療の体験マッサージも行っています。

こんにちは、エミシア訪問マッサージのミヤチです。本日、体験マッサージを行ってきました。


今回の患者さんは施設に入居されており、定期的にバスでマッサージや鍼灸治療へ通われている方でした。肩の痛みで通われているようです。

今回のお試しの施術では首から腰にかけてのマッサージと鍼灸治療を行い、その後に痛みや動きを確認して頂きました。効果を実感して頂き、来週から伺うことになりました。

今回の方は歩行可能な為、同意書は出ないとの事でしたので自費治療での体験マッサージを行いました。
エミシアではこのように自費治療による在宅でのマッサージや鍼灸も行っています。

また、自宅で行う場合や施設で行う場合は患者さんの後に家族の方やスタッフの方も自費治療にて施術を行うことも可能です。

鍼灸治療は馴染みがなく少し手が出しづらいかと思いますが、普段から交流のある施術者でしたらハードルが低くなると思います。
相談だけでも大丈夫ですので、気になった方は一度ご連絡ください。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
エミシア訪問リハビリマッサージは、豊橋市、豊川市、蒲郡市、新城市、浜松市、西尾市(new)で自力で歩行通院が困難な方を対象に、国家資格者が訪問し、医療マッサージを行っています。
医療マッサージには、医療保険が適用されるため、ご利用者様のご負担はわずかとなります。まずは、お気軽にお電話にてお問い合わせ下さい。
訪問マッサージのお問い合わせはこちら(無料体験随時実施しています。)
☎(0532)35-9418
訪問リハビリマッサージ http://emicia-houmon.biz/
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

膝痛の患者様

こんにちは!エミシア訪問マッサージ豊橋・豊川エリア担当のムトウです!(*´ω`)

桜が咲いて春をまったり感じていたらもう葉桜だらけになってしまいましたね…

パッと咲いてパッと散る、それこそが桜の良いところでもありますね(*‘ω‘ *)

 

さて!そんな今回は膝痛の患者様の治療の経過についてお話いたします。

膝の痛みを感じられた経験、ありますよね~。

 

・お出かけでたくさん歩いた時

・気圧の変動が激しい時(気圧の低下)

・久々にしっかり歩いた時

……など、誰かしら一度は感じられたことがあることでしょう。

人間の骨の構造上、股関節や足関節は骨と靭帯・筋肉でしっかりと保持されいますが膝関節の場合、靭帯と筋肉・半月板で保持されているため膝に負担がかかりやすく、痛みも出やすいのです。

 

私が担当させていただいた方は若い頃から膝の内側に痛みがあり、膝の痛みを回避するためにあまり歩かれていませんでした。歩行器を利用、下肢の浮腫みもあり、関節の変形が起こり、変形性膝関節症と診断されました。鍼とお灸で局所の痛みを緩和し、腰の過緊張を取り、下肢に筋力をつける為にROM訓練・抵抗運動を行ない、施術開始から5ヶ月程でお家の中であれば歩行器を使わなくてもスタスタ歩ける状態になりました。下肢の浮腫みも取れてきており、冷えも施術開始当時に比べて改善されました。現在も生きがいに感じられているデイサービスに元気に通われているご様子です。

患者様の笑顔と元気な姿を見るととても幸せな気持ちになります。やっぱり笑顔はいいですね!!( *´艸`) 悩みの種を幸せの種に変えて笑顔の花が咲きました!(*’▽’)

 

 

神経痛の患者様

こんにちは!

エミシア訪問マッサージ豊橋・豊川エリアのムトウです!

本日は神経痛の患者様の経過についてご紹介します。

 

夏の暑い時期に担当が私になった方で、肩・首の筋の緊張がとても強く、そこから頭痛で苦しまれていらっしゃる方でした。若い頃から気圧にも影響されやすく、少しでも気圧が低くなるとガンガンと痛むとおっしゃっていました。夜もなかなか眠れず睡眠不足の日が続いてみえました。

 

鍼灸で自律神経を整えつつ、首・肩の過緊張を取りつつ全身を調整する施術を行ない、12月の下旬頃には普段の生活で起きる頭痛はなくなり、2月の下旬頃には気圧がグッと下がってもジンワリ程度の痛みになっているそうです。なかなか眠れず夜な夜な読書をされていた日々とサヨナラし、寝つきも良くなってきたそうです。施術後は表情がスッキリとされていらっしゃいました。

 

自律神経を整え、患者様が元気に健やかな生活を送れるよう全力でサポートしてまいります!

 

春らしい陽気になってきましたが花粉が飛び交ったりまだまだ寒い日もあったりして衣替えが難しい時期ではありますが体調とお天気と相談しつつ気候に合った服装で元気に過ごしましょう!!( *´艸`)

身体のメンテナンス、していますか?

こんにちは。エミシア訪問マッサージ浜松の鈴木祥代です。

3月4月は受験や転勤、花粉症などのアレルギーや、ストレスがかかる上に、不安定な天候が続く季節の変わり目でもありますよね。

慢性的な疲労感から朝もなかなか起きられなかったり、目眩や動悸、耳鳴りに頭痛、胃もたれ等々、諸々の症状を、サプリメントや栄養ドリンクで誤魔化しながら、なんとか1日を乗りきっている人たちは少なくないと思います

病院で検査をしてもらっても特に何も見つからず、“自律神経失調症”という診断名を告げられる方が増えるのも、この時期の特徴ですね。。

自律神経は全身をコントロールするための、交感神経と副交感神経のことで、互いに相反する働きをしていて、よくブレーキとアクセルの関係に例えられています。

双方が互いに牽制しあい、バランスが保たれている時は健康状態も維持出来ているのですが、このバランスが崩れると体調に狂いが生じ、諸々の症状が出始めます。

一般的に、季節の変わり目には誰でも自律神経が不安定になりやすいそうですが、天候やストレスの他にも、日頃の生活リズムの乱れや体質なども関係しているそうです。程度には個人差があり、症状は出ても生活に支障のない方も大勢います。

定期的にマッサージを受けている方は、自律神経の乱れも起こりにくいというデータも出ています。

確かに、何らかの症状が出てからマッサージを受けるより、未病を防ぐためにも普段から定期的にマッサージを受けられることをオススメします。

私たち施術者は、日頃から様々な方の身体の状態と向き合い、どんな些細な変化にも気が付ける様、日々意識しています。

定期的な身体のメンテナンスは、愛車の点検よりも、もっとずっと重要です!

生活習慣を見直し、自律神経のバランスを常に保てる様、リラックス出来る毎日を過ごしたいものですね。

 

 

訪問マッサージで精神面もケア

こんにちは、エミシア訪問マッサージの宮地です。梅や桃の花が咲く季節ですね。

 

訪問マッサージはマッサージや関節運動を行うことによって

◎血液・リンパの循環改善

◎関節拘縮の予防

◎関節可動域の拡大、維持

◎残存機能の改善、維持

というように身体的に効果があり、喜ばれています。

ですが、これ以外にもコミュニケーションによる精神的なケアの効果があります。体験談として・・・

僕が週2回訪問させて頂いてるとある患者さんは、ベットにほぼ寝たきりで外出が出来ずにいます。その方は花が好きで庭にも木や植木があり、病気前にはいろんな花を育てていたと知りました。ですが病気後の後遺症で歩けなくなってからは庭に出ることも出来なくなり、庭の木々を見られず落ち込んでいました。丁度梅の花が咲く季節だったので私はその事を知ってから毎回庭の梅の木の写真をとるようにしました。梅のつぼみの様子、少し花が咲き始めた様子、暖かくなり沢山花が咲いた様子。それらの写真を撮り、その日の写真をみもらうようになってからは今まで以上に笑顔が増え、マッサージの時間を楽しみにされて体調も良い日が多くなりました。

『病は気から』といわれるように精神的な面が体調に多いに関係する事をあらためて実感しました。

心身共に癒せる施術を今後も取り組んでいきます。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
エミシア訪問リハビリマッサージは、豊橋市、豊川市、蒲郡市、新城市、浜松市、西尾市(new)で自力で歩行通院が困難な方を対象に、国家資格者が訪問し、医療マッサージを行っています。
医療マッサージには、医療保険が適用されるため、ご利用者様のご負担はわずかとなります。まずは、お気軽にお電話にてお問い合わせ下さい。
訪問マッサージのお問い合わせはこちら(無料体験随時実施しています。)
☎(0532)35-9418
訪問リハビリマッサージ http://emicia-houmon.biz/
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

訪問マッサージ、喜ばれています!

こんにちは、エミシア訪問マッサージ浜松地区担当の鈴木祥代です。

マッサージは、筋肉痛や関節拘縮の様な運動器疾患をはじめ、神経痛や麻痺・痙攣などの神経系疾患、浮腫などの循環器疾患、更には、廃用・老年症候群、難病特定疾患や終末ケアにも効果を得られることが知られています。

筋肉の過度な緊張状態を鎮静させたり、麻痺や鈍麻などは機能を高め回復に向かわせたり、関節拘縮や変形には、周囲の血行を良くしてから、短縮した軟部組織を引き伸ばしたり、癒着を剥離することもあります。

今回は、患者さまからの喜びの声を一部、投稿させて頂きます。

◎身体が温まり、靴下を履かずに眠れる様になった

◎足がつらなくなった、浮腫みにくくなった

◎夜間のトイレの回数が減った

◎長い距離を歩ける様になった

◎手術後、休んでいたディサービスに早く復帰出来た 等々

キーパーソンの方々からも

◎関節が柔軟になり、オムツ交換や着替えが楽になった

◎食欲・意欲の向上が見られ、よく笑う様になった

◎マッサージを受けた日の夜は大人しく眠ってくれる 等のお声が!

定期的に訪問させて頂くことで、些細な変化にも気がつけるため、ご報告やご相談もスムーズです。

施術中は何気ない会話や仕草を通し、お変わりはないか常に意識しています。

訪問マッサージは介護保険ではなく医療保険です。1割負担の患者さまでしたら、交通費を含めても1回約500円くらいで受けられます。