第一回 患者様インタビュー

こんにちは医療福祉フリーライターの佐藤です。

今回はエミシアの西原先生に同行し、患者様の取材させていただく事になりました。

佐藤
訪問マッサージをご利用される前と後では、どのような変化がありましたか?

患者様
肩の方はなかなか良くならないけど、膝の方はだいぶ楽になってきて、最近は正座ができるようになってきた。

佐藤
なぜ訪問マッサージを利用しようと思ったのですか?

患者様
外科の先生に進められて試してみようと思いました。
以前は「エミシア鍼灸接骨院」の方に通っていたこともあったので、役所へ行って見せていただいた訪問マッサージ業者名簿に「エミシア」と書かれてたので馴染みある「エミシア」さんにお願いしました。

佐藤
訪問マッサージの先生についてはいかがでしょうか?

患者様
よくお話してくれるので良いねー。私、外にあまり出れないから、ヘルパーさんやマッサージの先生が来てくれてお話できるのが嬉しいし楽しみなんです。

西原先生より
患者様の現状の症状を看ながら、お身体の痛みを和らげて「楽」になるよう施術を努めております。
また、お身体だけではなく、患者様の笑顔を引き出せるように、お話しながら心に寄り添うようにケアする事を心がけております。

筆者より
今回の取材で、外出が困難な患者様にとって、自宅に来てくれるというのは、物凄く心強い事だと感じました。接骨院へ自ら行けず、辛い思いをしている方は多いと思いますが、そこで諦めなくとも、訪問サービスといった選択肢があるのだと多くの方に知っていただきたいと思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です