身体を労ってあげましょう!

こんにちは。エミシア訪問マッサージ浜松の鈴木です。

猛暑も過ぎ、最近は朝夕と肌寒さを感じる様になってきましたね。
暑さにも、やっと身体が慣れてきたというのに…

季節の変わり目は自律神経が乱れやすくなるため、体調も不安定になりやすいです。

そんな時、サプリメントや栄養剤に手が伸びてしまう方もいるのでは?

病院から処方された薬以外にも、何かしら飲まれている方は結構いらっしゃいます。

確かに、テレビCMや専用番組などでは、いくつものサプリメントや健康食品が紹介され、お客様の声も再現ドラマ仕立てで流れています。

『私にも効くかも?』『そんなに高くないし…』『え?初回はこんなに安いの?』等々…
皆様の心の声変わり聞こえてきそうです。

何年も辛い症状に悩まされ、何をやっても良くならない!と、嘆いている皆様にとって、テレビなどで紹介される数々の商品は、さぞや魅力的に感じられることでしょう!

ですが、病院からのお薬も飲まれている皆様!
栄養剤や健康食品のことは、主治医にきちんと相談していますか?

飲み合わせで処方薬の効果がなくなるものもあれば、体質的に控えた方が良い類いのケースもあります。

私の患者様に、良かれと思って栄養ドリンクを数日間、飲み続けた方がいました。

ある日、『コレのお陰で最近、身体の調子が良いの☆』と、私にも1本勧めてくださいました。

ですが、その方は重度の糖尿病をお持ちだったので、私は心配になり、主治医に相談したか確認しました。

そんな必要性を微塵も感じていなかったその患者様は、丁度、翌日が診察日だったこともあり、早速聞いてみることに。
すると、『こんな甘いもの…。自殺行為ですよ!死にたいのか?』と、主治医にきつく注意されたそうです。
ヘモグロビンa1cの値も、かなり高くなっていたそうです。(患者様には掲載の許可を頂いてます)

私たち治療家は基本的に薬に対しての指示は出来ませんが、気になるサプリメントや健康食品が気になって仕方ない方は、必ず主治医に相談する様にしてください。

あと、『これは効く!』または、『あまり効いてないかも?』と、いう気持ちから、用法用量を無視して、サプリメントや栄養剤を、一度に沢山飲むことも危ないですよ!

中毒を起こして倒れたり、肝臓や腎臓への負担が増して、かえって疲労感が増すこともあります。
気を付けてくださいね!

暴飲暴食を避け、早寝早起きを心掛け、適度に運動を取り入れ、本当の意味で身体を労り、いつまでも笑顔で健康に過ごして頂きたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です